スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「篤姫」出演の俳優が幼稚園に放火(スポーツ報知)

 神奈川県警緑署は26日、非現住建造物等放火の疑いで横浜市緑区三保町の俳優・相場貴晴(あいば・たかはる)容疑者(36)を逮捕した。幼稚園のグラウンドのゴミ箱に火をつけた同容疑者は、「サッカーをする小学生がうるさく、イライラした」などと供述している。子役出身でNHK大河ドラマ「篤姫」などに出演経験もあるが、今年に入ってからは仕事がない状態が続いていた。

 人気女優の宮崎あおいが主演したNHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」と大河ドラマ「篤姫」に、脇役として出演していた俳優が幼稚園の敷地内で放火した疑いで逮捕された。

 緑署によると、相場容疑者は26日午前1時10分頃、自宅から約50メートルの場所にある「みほ幼稚園」第2グラウンドのゴミ箱に火を付け、休憩所の壁板約1平方メートルなどを燃やした疑いで逮捕された。壁(高さ1メートル30センチ)を乗り越えて侵入した同容疑者は、野球のダッグアウト状に作られた休憩所に設置されたプラスチック製ゴミ箱にライターのオイル缶をぶちまけ、草をまいてから100円ライターで点火したもようだ。

 近所の住民が炎を見つけ119番。寝静まっていた住宅街は、消防車のサイレンによって一時騒然となった。午前2時30分頃、「不審な人物がいる」と別の住民から通報を受けた署員が、自宅の駐車場にいた部屋着姿の相場容疑者に職務質問。初めは容疑を否認していた同容疑者だが、火を付けた道具を所持していたこともあり、すぐに認めた。

 逮捕当時、酒に酔っていた相場容疑者は、調べに対し「グラウンドでサッカーをする小学生がうるさく、イライラしていた」と供述している。みほ幼稚園では、園児が日常的に使用しない第2グラウンドを一般に向けて貸し出しており、小学生のサッカー教室が週2回、午後8時前後に開かれていた。

 相場容疑者は、署員に「過去にはスピーカーの音がうるさかったこともあり、幼稚園に対して2、3年前から申し入れをしていた」と供述しているが、幼稚園側は「そんな事実はありません」と否定している。

 幼い頃から子役として劇団に所属していた相場容疑者は、田村正和主演のテレビドラマ「うちの子にかぎって」「パパはニュースキャスター」などに出演。最近では「ハゲタカ」「花より男子」のキャストにも脇役として名を連ねていた。

 緑署によると、相場容疑者は独身で父親と2人暮らし。3年前から籍を置く現所属事務所の担当者は「穏やかな人なので意外でした。今年に入ってからは仕事がなくアルバイトを始めたとも聞いており、連絡も取っていなかった」と話している。

<天皇、皇后両陛下>ハンセン病施設など訪問し帰京(毎日新聞)
<PCI事件>検察側、上告を断念…荒木元社長の無罪確定へ(毎日新聞)
<障害者支援>つなぎ法案、議員立法で今国会成立へ(毎日新聞)
<減税日本>参院選に候補者擁立検討 河村市長が明らかに(毎日新聞)
<普天間移設問題>官邸と社民に亀裂 民主党内にいらだちも(毎日新聞)

母親を起訴猶予処分=同居男が男児暴行―津地検(時事通信)

 三重県鈴鹿市の自宅アパートで無職小島正嗣被告(25)=傷害罪で起訴=が同居女性の次男(6)に暴行したとされる事件で、津地検は25日、傷害ほう助容疑で書類送検された次男の母親(34)を起訴猶予処分とした。
 同地検によると、家族が処罰を望んでいない点や自白し反省している点などを考慮したという。
 母親は先月21日、鈴鹿市算所のアパートで小島被告が次男に暴行した際、次男の背中を押して同被告に近づけるなどしたとして、県警鈴鹿署が今月12日、津地検に書類送検していた。次男は意識不明の状態が続いているという。 

【関連ニュース】
高齢者施設で暴行=傷害容疑、介護福祉士を逮捕
同居男、傷害容疑で逮捕=竹林女性死亡
乳児虐待、両親を逮捕=傷害容疑、頭など骨折
急発進で転倒、警官大けが=「酒飲んでた」男を逮捕
防衛技官、女装し銭湯侵入=傷害も負わす、容疑で逮捕

山崎直子飛行士 帰国後初会見 「月や火星にも行きたい」(毎日新聞)
<小沢氏>特捜再聴取 元秘書らの供述確認中心に50問(毎日新聞)
暴走投稿の男に有罪=動画サイトで違反判明―和歌山(時事通信)
未婚・世間体・不倫…赤ちゃんポストに年15人(読売新聞)
<無銭飲食容疑>男逮捕 44円しか持たず焼き肉店で23点(毎日新聞)

ポイント故障でJR総武線など一時運転見合わせ(読売新聞)

 15日午前7時39分頃、JR錦糸町駅でポイント故障があった。

 この影響で、総武快速線、中央・総武各駅停車は上下線で一時運転を見合わせた。

ネアンデルタール人 ヒトと混血の可能性 ゲノムを解析(毎日新聞)
<ソメイヨシノ>ついに札幌で満開 昨年より10日遅く(毎日新聞)
<B型肝炎訴訟>和解協議へ 原告「1日も早く解決案示せ」(毎日新聞)
宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)

<橋下知事>街頭演説で大阪都構想…「市役所と府庁は解体」(毎日新聞)

 大阪府の橋下徹知事は4日、政治団体(地域政党)「大阪維新の会」の代表として初の街頭演説に臨んだ。維新の会として初めて候補者を擁立する今月23日投開票の大阪市議補選(福島区、改選数1)をにらみ、この選挙区内の交差点と駅前を演説場所に選んだ。

 「大阪市役所と府庁を解体し、一からつくり直す。大阪市の区長は役人だが、東京のように自分たちでリーダーを選ばないといけない」。橋下知事は、府内中心部を20特別区に再編する持論の「大阪都」構想を強調。大型連休中だが、各世代の男女が足を止めて聴き入り、演説後は撮影や握手攻めにあった。

 自民は別に候補者を立てる予定だが、維新の会の多くは自民党籍を残す議員で分裂必至。他に民主、共産などからも出馬する見通しだ。【田辺一城】

【関連ニュース】
坂本龍馬:橋下知事トップ イメージ最も近い政治家
伊丹空港:関空と一体運営へ 前原国交相と橋下知事合意
地域政党:「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
橋下知事:豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ

故鳩山一郎氏の墓に黄色い塗料=首相の祖父、谷中霊園−東京(時事通信)
大阪府立高教頭に大麻譲渡、容疑の無職女を逮捕(産経新聞)
首相、17日以降に沖縄再訪問へ(読売新聞)
介護保険 ドラマで解説 豊島区がDVDを制作(産経新聞)
森下優一君表彰 「お母さんの似顔絵全国コンテスト」(産経新聞)

<おじさん犬>警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)

 人間に換算すれば40〜50歳にあたるおじさん犬、ジャーマンシェパードの「アボイン」(7歳)が20日、警察犬を目指して“2浪”している埼玉県警の登用試験に臨む。訓練士として付き添う佐藤加津美さん(30)は「あごの力が強く犯人を捕まえる能力は高いはず。能力を生かせる仕事に就いて彼らしい生き方を」と三度目の正直を祈る。

 埼玉県警は、警察犬の能力を維持するため、任期1年の嘱託制を採っており、毎年試験を実施。昨年は96頭中68頭が採用された。だが「連続不合格は聞いたことがない」(県警鑑識課)という。

 警察犬は、試験内容によって、足跡追及▽臭気選別▽警戒▽地域探索−−をそれぞれ専門とする。アボインが今回“受験”するのは、要人警護や犯人確保に出動する警戒犬。犯人に見立てた人物の腕をかんで動きを封じ込める試験で、一発勝負だ。

 佐藤さんは「アボインはあがり性なんです」。試験では目をきょろきょろさせたり急ぎ足になり失敗。

 アボインは民間の大井警察犬訓練所(埼玉県川越市)で生まれた。同訓練所の意向で、これまでは足跡追及犬を目指していた。出動要請が最も多く社会に貢献できる機会も多いからだ。今回は志望を転向した。

 「家庭犬としてのんびりする生き方もある。でも一度はアボインを現場に連れて行きたい」と意気込む佐藤さん。2人の挑戦が実れば、6月1日に警察犬になる。【山本愛】

【関連ニュース】
夏帆:見習い警察犬「きな子」と訓練士の物語 ロケ地・香川で寺脇康文とヒット祈願
行政ファイル:警察犬嘱託書交付 /京都
嘱託警察犬:「ノン」と「ケリー」所有、甲賀・松本さんに感謝状−−県警 /滋賀
多治見署:嘱託警察犬と指導手を委嘱 /岐阜
丸亀警察犬訓練所のラブラドルレトリバー… /香川

<中国毒ギョーザ>警察庁で日中情報交換会議(毎日新聞)
普天間移設で抗議集会=鹿児島(時事通信)
放火容疑で男2人逮捕=飲食店にガソリンまく−警視庁(時事通信)
「夢への階段」と歌手志望少女にわいせつ容疑 芸能プロ社長を逮捕(産経新聞)
全国唯一の「税の学習施設」がリニューアルオープン 東京都台東区(産経新聞)

山本一太氏、町村派退会の意向表明(産経新聞)

 自民党の山本一太参院議員は15日午前、記者団に対し、所属している町村派を退会する意向を表明した。同日中に退会届を出すとしている。

【関連記事】
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も
「八方ふさがり」の舛添氏 人気者との連携に活路を求めたが…
「衆参ダブル選の可能性高い」と石破氏 「たちあがれ日本」との連携も模索
小沢氏、止まらぬ“剛腕” 地方の乱&支持率急落も無視! 
亀井氏「山崎氏にお願いしていない」 毎日新聞報道を否定

損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で−東京海上(時事通信)
INAXの中傷文書送付=ブローカー、容疑で逮捕−三重県警(時事通信)
<桜>造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪(毎日新聞)
<1歳変死>母親の内縁の夫を傷害容疑で逮捕 大阪・堺(毎日新聞)
田辺三菱子会社のデータ改ざん、「看過できない重大な不正行為」―日薬(医療介護CBニュース)

<超高温・高圧>地球中心部に匹敵…海洋機構などが世界最高(毎日新聞)

 世界最高の超高温・高圧の状態を実験でつくり出すことに海洋研究開発機構と東京工業大などの研究チームが成功した。364万気圧、セ氏5500度で、「内核」と呼ばれる地球の中心部分の状態に相当し、「東京タワー100本の重量を手のひらの面積で支えているのと同じ圧力」という。

 実験には、地上で最も硬い鉱物とされるダイヤモンドを使った。指輪などに使われる「ブリリアントカット」に加工した0.2カラットのダイヤ(最大直径3ミリ)のとがった部分を削って平らにし、2個の間に純度の高い鉄片をセット。近赤外レーザーを照射して超高温・高圧状態をつくり出した。

 これまでの世界最高は、同じチームがつくった300万気圧、セ氏1700度。東工大の舘野繁彦特任助教(地球惑星科学)が、過酷な条件下でも壊れないダイヤの削り方を工夫した結果、記録を大幅に更新した。

 地球の中心核は、結晶化した鉄の球(内核)の周囲を、どろどろに溶けた鉄などの合金が取り巻いている。実験に使った鉄を分析したところ、身の回りの鉄より65%重く、地震波などで推定される内核の状態に近いと確認できた。チームの広瀬敬・東工大教授は「地球誕生の歴史を検証したい」と話す。【山田大輔】

田園調布駅で扉開け忘れ(産経新聞)
鳩山首相、与謝野氏離党「自民党さんも大変だなあ」(産経新聞)
多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出(読売新聞)
<咸臨丸>太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
園田氏が離党届提出 自民前幹事長代理(産経新聞)

10府省会見で質問可能=フリー記者への開放状況−総務省調査(時事通信)

 原口一博総務相は30日、政府の記者会見の開放状況に関する調査結果を公表した。記者クラブに属していないフリーランスの記者らも質問できる会見を一部でも設けているのは首相会見のほか、1府12省庁のうち1府9省だった。総務相は同日の会見で、「引き続きさらなるオープン化について閣内で議論したい」と述べた。 

【関連ニュース】
郵貯限度額、閣僚懇で調整=混乱収拾できるか
亀井、仙谷氏に溝=郵政改革
国家公務員再就職で調査=総務相
市町村合併支援本部を廃止=政府
めど立たぬ「人件費2割減」=天下り根絶が影響

<奈良5歳餓死>両親を起訴 保護責任者遺棄致死罪(毎日新聞)
足利事件 捜査検証報告書を公表 DNA型鑑定を過大評価(毎日新聞)
長崎の産婦人科医会がカンガルーケアの注意喚起へ(産経新聞)
児童虐待 過去最多 21年、子供が申告も(産経新聞)
普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)

<中部電力>保有の古陶磁器263点 中国の博物館に寄贈(毎日新聞)

 中部電力は26日、同社が保有する古陶磁263点(計約1億2100万円相当)を中国広東省の博物館に寄贈したと発表した。大半は元会長が99〜02年、知り合いの古美術商から不明朗な取引で購入し、中電との間で訴訟となった陶磁器。中電は「所蔵品を有効活用し、文化の発展に寄与することが期待できる」とコメントしている。

 寄贈先は「深セン博物館」で、古代美術などを展示している。すでに博物館への輸送を終えているという。

 問題の陶磁器は、元会長が個人的にも多額の取引があった名古屋市の古美術商から、同社の経費計約5億8400万円で買い入れた。購入時は役員会に諮っておらず、中電が行った鑑定では1億1400万円の価値しかなかった。04年、当時の副社長が社内調査機関に告発、元会長は2カ月後に辞任した。

 中電は元会長に鑑定結果との差額など約4億4000万円を請求し、元会長は05年、債務不存在確認を求めて名古屋地裁に提訴。中電も応訴し、争った。最終的に元会長が注意義務違反のあったことを認め、退職慰労金を受け取らないことなどで07年に和解。古陶磁は名古屋市東区の社内の倉庫などで保管していた。【山田一晶】

【関連ニュース】
中部電力:風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境
中部電力:社長に水野氏、三田社長は会長就任へ
訃報:服部弘さん87歳=元中部電力副社長
新社長:中部電力 水野明久氏
訃報:服部弘さん 87歳=元中部電力副社長

<運転見合わせ>JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
中年期の大幅な体重の減少・増加、死亡リスク上昇に関連(医療介護CBニュース)
仕分け可能性の高い公益法人、来週にも選定―枝野担当相(医療介護CBニュース)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(4)「防ぎようはなかったのか」(産経新聞)
張が2連勝=囲碁十段戦(時事通信)

火災 興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)

 22日午後4時ごろ、熊本県八代市興国町の興人八代工場で「倉庫から煙が上がっている」と八代広域消防本部に119番があった。消防本部によると、工場敷地中央部にある、フィルム製品を保管しているLA倉庫から黒煙と炎が上がっているという。けが人などの情報はない。

 現場は八代市の中心部で、周りには住宅や学校がある。【結城かほる】

【関連ニュース】
爆発:深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし
爆発:工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士
火災:倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市
マンホール事故:酸欠か 作業員2人死亡 埼玉・日高
工場火災:東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし

雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
小沢氏、参院選に危機感…生方氏の解任撤回(読売新聞)
センバツ 開星監督「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言(毎日新聞)
<遺体解剖>別人と取り違える 東京都監察医務院(毎日新聞)
民主・自民両党首脳“ニアミス”(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
出会いランキング
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
審査 甘い キャッシング
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM